セルフメイクでもばっちり!結婚式二次会「メイク」の基本

「今日の自分のメイク、場違いじゃないかな……?」

大好きな友人、大切な家族、親戚のお祝いの席で、自分の服装やメイクのマナーを、気にしたくないですよね。

 

結婚式初心者必見、最低限押さえておきたい結婚式二次会「メイク」の基本をご紹介します。

 

 

2次会「メイク」の基本、「ベースメイクは入念に」

基本的に化粧直しをすることが難しいので、化粧崩れのないようにベースメイクを普段よりしっかりしましょう。写真撮影も多いので、ナチュラルすぎないほうが良いです。リキッドタイプのファンデーションを伸ばし、仕上げにパウダーファンデーションを使うと丁度良いでしょう。特に、くすみや目の下のくまなどは、コンシーラーを使って入念に消しましょう。ノーズシャドウやハイライトを使って顔に立体感を出すと、写真映えします。

 

一番こだわるのはアイメイク

結婚式には、華やかな目元メイクを意識しましょう

 

・基本的に必ず、アイライナーをひき、マスカラを塗ること。

…涙や汗でパンダ目にならないようウォータープルーフタイプを選びましょう。下まつげを塗ると泣いた時にパンダ目になるので、涙もろい方は注意。

 

・明るい色やラメの入ったのアイシャドウを選ぶ

…よりゴージャスな印象に

 

・つけまつげ・マツエク・まつ毛カール

…さらに華やかにするために、つけまつげやマツエク、まつ毛カールなどをするのもよいでしょう。マツエクは馴染むまで少し時間がかかるので、サロンにいくのは約1~3日前が丁度良いでしょう。でただし、派手すぎには注意です。取れてしまう場合もあるので、慣れていない方は無理をせず、マスカラを使いましょう。

 

仕上げのリップグロスとチークは、あなたらしい色で

チークがないと血色の悪い印象を与えてしまうので必ず入れましょう。普段よりワントーン明るい色のチークを入れると良いです。

リップグロスは、ドレスの色を見ながら、あなたに合う色を選びましょう。食事で落ちてしまうことを想定して、色むらがないようしっかり塗るようにしましょう。しっかり色を出したい方は、コンシーラーなどを使って一度唇の色をリセットしてから塗ると良いです。

 

 

マナーを守り、大切な人を、気持ち良くお祝いしましょう。 

 

 

→自分に似合う結婚式二次会のドレスを、プチプラでレンタルしたい!そんな方には、「dress box」がオススメです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

dress box