結婚式の当日朝に用意しておきたいこと4選

友人の結婚式当日の朝…

結婚式に出席する当日の朝は余裕を持って迎えたいもの。準備の時間を確保す

るために早起きしたり、持ち物の最終チェックも怠らないようにしたいところ

です。

そんな当日の朝に、用意しておきたいことをまとめてみました!

 

美容院の予約をしておく

結婚式に出席する際のヘアスタイルは自分でやるという人と、美容院でセット

してもらうという人に分かれるところです。美容院でセットしてもらう人は、

当日に予約を入れておくことを忘れないようにしましょう。

実際、自分で普段からヘアアレンジなどを行なっていて、自信がある人なら美

容院の予約をする必要はありませんが、だいたいの人がそこまで自信がないの

ではないでしょうか。自分のできる範囲でセットするという手もありますが

、「手を抜いているな」と思われたり、当日時間がない中でやってみるとうま

くいかなかったりということもあり得ます。

大事な友人の結婚式でしたら、せっかくなら確実に綺麗にセットしてもらえる

美容院でヘアセットしてもらうのがおすすめです。結婚式が午前中に始まると

いうことでしたら、早朝に美容院を予約する必要があります。余裕を持って何

週間か前に予約をしておきましょう。

式場に早めに到着できるように出発する

式場が馴染みのある場所であったとしても、当日電車が遅れたり、予想以上に

駅から遠かったり、思わぬトラブルが発生したりといったことは意外と起こり

ます。実際にかかるであろう時間の倍ほどの時間の余裕を持って行動すると、

何があっても怖くありませんね。

ご祝儀と筆ペン

ご祝儀は忘れないようにしなくてはいけないものの代表格なので、忘れる人は

少ないかと思います。しかしご祝儀に名前や金額を書き忘れて渡してしまう人

というのが結構いるようです。また、同僚や友人同士、連盟でご祝儀を渡す場

合に「名前などは当日みんなで書こう」と言っておいて、誰もペンを持ってい

ないという場面も見受けられます。

筆ペンを持っていれば、他の出席者に貸してあげることもできるので、バッグ

に忍ばせておくとデキる女の称号を手にすることができるでしょう。

予備のストッキング

ここぞというときに伝染してしまうのがストッキングというもの。予備のスト

ッキングがバッグに入っているか確認したら準備万端!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

dress box